トップメッセージ

画像:中根 理史

少子高齢化や人口減少に加え、新型コロナウィルスの感染拡大により、日本企業はこれまで経験をしたことのない環境変化に直面しています。企業や生活者によるデジタル技術の活用が非連続で進み、産業構造やビジネスモデルの変革が急速に引き起こされています。

このような環境において生活者から選ばれ続ける企業になるためには、変化を迅速に捉えながら自社のお客様との接点や関係性を継続的に見直し、カスタマーロイヤリティを維持・向上させ続けていくことが求められます。しかしながら、簡単には実現できません。

当社は米国ブライアリー社の日本拠点として、創立6年目を迎えました。米国本社の35年以上にわたる支援実績や独自ノウハウを有したプロフェッショナル集団として、日本市場の特性を考慮したサービスを提供し、企業のみなさまのブランド価値向上をご支援いたします。

ブライアリー・アンド・パートナーズ・ジャパン株式会社
代表取締役社長
中根理史

画像:ブライアリー・アンド・パートナーズ・ジャパン株式会社 代表取締役社長 中根 理史 の署名
画像:川津 のり

私たちブライアリーは、カスタマーロイヤリティのプロフェッショナルです。
米国テキサス州に本社を置き、2015年に株式会社野村総合研究所グループの一員となりました。1985年の創業以来、“Shape a world where every relationship is meaningful”を信条に世界中のリーディングカンパニーをご支援してまいりました。

カスタマーロイヤリティは、大切なお客様が本当に望み、期待すること、お客様の役に立つことが何かを深く理解した上で、腰を据えた活動を続けなければ、強化することができません。小手先の戦術や、目新しいツールや施策をいくら沢山並べても、それだけでは顧客との強い絆を築くことはできないのです。

選ばれ続ける企業・ブランドになるためにすべきことは、世界中どこへ行っても変わりません。
お客様と強い絆を築く旅路は続きます。
その最初の一歩から、ぜひご一緒させてください。

Brierley+Partners, Inc.
Senior Managing Director, Board Member
川津のり

画像:Brierley+Partners, Inc. Senior Managing Director, Board Member 川津のり の署名