NRIジャーナルにて、ブライアリー・アンド・パートナーズ・ジャパンのバイスプレジデント 中根理史の記事が掲載されました。



日本では、多様な業界の企業がポイントプログラムを使ったマーケティング活動を展開しています。しかし、ポイントを付与しても、継続的にリピートし、ブランドに愛着をもってくれるロイヤルカスタマー化につながらないという課題も見えてきました。顧客のロイヤリティ向上について、どのような考え方をすればいいのか。日本でポイントプログラムが普及した背景や、米国最新事例を交えロイヤリティプログラムの要諦についてお伝えします。


詳しい内容については、NRIジャーナルの記事をご参照願います。


ロイヤリティ・マーケティングの実践


NRI
ジャーナルとは
テクノロジーやビジネス、社会動向などさまざまな切り口で、イノベーションのヒントとなる情報を提供していくWEBメディアです。