IT業界専門調査会社フォレスター・リサーチ社の最新レポートにおいて、ブライアリー・アンド・パートナーズがロイヤリティ・ソリューション業界のリーダー企業に認定されました。


フォレスター社は、「ブライアリー・アンド・パートナーズ社は高収益なカスタマーリレーションシップの構築に重点を置いている。日本企業の野村総合研究所(NRI)による買収から2年、ブライアリー社は新市場開拓を見事に成功させてきている。グローバル市場で10社以上の新規顧客や、BtoBや消費財メーカーなどの小売業以外にサービス提供を進めている。また、テクノロジー製品のモジュール化やプラットフォームのUIの改善(2017年後半予定)、プログラムデザインの短期化といったサービス提供方法の合理化を進めている。」と評価しています。


このフォレスター社の業界評価の対象は、ロイヤリティプログラム提供企業のうち著名な13社が同社により選定されています。
評価指標は現在の提供サービスの内容、戦略や市場におけるプレゼンスなどの30項目です。


この中で当社ブライアリー・アンド・パートナーズは、現在の提供サービスと会社としての戦略、ストラテジーサービス、ロイヤリティマーケティング、アカウントサービス、ロードマップ、売上成長、顧客維持率、グローバル展開、などの項目で最高得点を獲得しています。


フォレスター社による評価
「ブライアリー・アンド・パートナーズ社の最大の強みは、顧客企業との強固な関係にある。顧客企業からの同社に対するコメントでは、業界における豊富な経験、マーケットの変化に対する順応性、顧客のビジネスニーズ理解に対する熱心さについて特に高く評価されている。」


ブライアリー・アンド・パートナーズ社
CEO(最高経営責任者)ジム・スタームのコメント
「当社に対してこれ以上ない程の高い評価を頂戴し、これほど名誉なことはございません。
フォレスター社の業界アセスメントはその調査プロセスの緻密さと厳密さが高く認知されています。
当社ブライアリー・アンド・パートナーズがロイヤリティ・ソリューション業界のNo.1企業であるという評価は、
私たちの革新的なテクノロジーと、私たちの大切な顧客企業との足並みそろえた二人三脚による努力と成功の賜物と信じています。今回の最高評価は、私たちが邁進するグローバル市場への積極展開、そして、顧客企業のビジネスの成功を通じて一般生活者の喜びを生み出すという、私たちの情熱をさらに活気付けるものになるでしょう。」


ブライアリー・アンド・パートナーズ社 
COO(最高執行責任者)兼グローバルビジネス担当  村上 勝利のコメント
「このたび、世界的に有名なフォレスター社の最新版フォレスターウェーブにおいて、当社がロイヤリティ・ソリューション業界の最高評価を頂いたことを大変誇らしく思います。
これもひとえに日本企業である野村総合研究所(NRI)が米国発の当社をM&Aしてからの2年間でシナジー効果を創出できたこと、ならびに、米国のみならず日本、アジアを中心とするクライアント企業のみなさまのお陰と考えております。当社は今後も、CRM/ロイヤリティにおける最新の革新的なコンサルティングとITソリューションをご提供することで、クライアント企業のみなさまの更なる成長と発展に貢献できるよう、邁進してまいります。」


フォレスターウェーブ™ の最新レポート「カスタマーロイヤリティソリューション業界、2017年Q3」はこちら
http://brierley.jp/forrester-report