会社概要

  • 会社概要

    事業内容:

    ロイヤリティプログラム、CRMに係るコンサルティング、企画、設計、ITソリューション導入、開発、運用サービス


    設立:

    1985年


    株主:

    株式会社野村総合研究所グループ 100%


    拠点:

    ダラス(本社)、ロサンゼルス、ロンドン、東京


    日本拠点:

     ブライアリー・アンド・パートナーズ・ジャパン株式会社
     代表取締役社長 川津のり
     〒100-0004 東京都千代田区大手町1-9-2

     大手町フィナンシャルシティグランキューブ29F

     03-5877-7510(代表)

  • image contains an icon of two people

    ロイヤリティ・マーケティング
    における成功

    顧客ロイヤリティ向上に関するサービス提供実績において、当社ブライアリー・アンド・パートナーズに並ぶ企業はありません。正真正銘の業界のリーダー企業として、当社は世界最高クラスの評価を受けるような数多くの成功したロイヤリティプログラムを提供してまいりました。これは当社が、独自のポリシーとして持つ「Relationship Management®」の原則に常に忠実であることが大きく関係しています。

    長年にわたり世界有数のグローバル企業に対して、ロイヤリティ/CRMプログラムの構築と管理をご支援してきました。そのルーツは旅行業界にあります。業界最大手の航空会社や、ヒルトンホテルグループといった一流ホテル、レンタカー業界のトップ企業であるハーツ(Hertz)に創業時よりサービス提供を開始し、以来小売業界をはじめ多岐にわたる業界で計250を超えるクライアント企業の皆様に、実践的かつ効果的なロイヤリティ・マーケティングに関するプロフェッショナルサービスをご提供してまいりました。

    2015年に株式会社野村総合研究所(NRI)グループ傘下企業となり、2016年日本法人ブライアリー・アンド・パートナーズ・ジャパン株式会社を設立、現在、当社のノウハウとサービスを日本およびアジア地域の企業様にもご提供しております。

    image contains the founder of Brierley + Partners
  • icon of a graph representing business growth

    私たちのミッション、そしてこれから

    当社の最近の実績として、ロイヤリティ・マーケティングのPDCAサイクルのマネジメント、最新テクノロジーの導入、お客様との適切なコミュニケーションの実現などの要素を取り入れたプログラムを立ち上げ、競争が激化する小売業界でのロイヤリティ再構築を後押ししてきました。

    ブライアリーは長年にわたりロイヤリティと高度なCRMイノベーションを牽引してきましたが、その間も一つのミッションを大切にしてまいりました。

    「クライアント企業の顧客との関係構築・強化を通して、利益拡大を実現する」

    (Making our clients' customer relationships dramatically more profitable.)

    当社は2015年に日本のトップITソリューションおよびコンサルティング企業である野村総合研究所(NRI)グループの一員となりました。これにより、業界を牽引するロイヤリティ/CRMイノベーションを、かつてない効率性をもってグローバルにお届けすることが可能になりました。

a Division of Nomura Research Institute
ダラス - グローバル本部
5465 Legacy Drive Suite 300 Plano, TX 75024
214.760.8700

Brierley+Partners Named a Leader in Loyalty

The Forrester Wave™: Customer Loyalty Solutions, Q3 2017

こちらよりレポートをご覧いただけます