Brierley Data360

シングル・ビューで顧客の状況を緻密に把握する

  • Data360 Icon

    価値あるデータは「アクショナブル・オーディエンス」のみ

    貴社のビジネスがロイヤリティとCRMに多くの時間を費やしてきた場合、データベースにある顧客数は数百万、あるいは数千万人を超えるかもしれません。この人数は、異なる何十もの基準にしたがい、さまざまな方法で集まったと推定されます。 その中でも保持する価値があるのは「アクショナブル(すぐに動いてくれる)・オーディエンス」のみです。 Brierley Data360™の目的は、貴社の商品やサービスがニーズに合い、メッセージを受け取ってくれる環境にあるそれぞれの顧客データのみが貴社のデータベースに保管されるようにすることです。 ロイヤリティポイント、ステータス、顧客層、取引データ、プロファイル情報、モデルスコアなどをはじめとする、個人ごとに判別されているさまざまな要素をすべて活用することで、Brierley Data360™は個人重視のデータを集めた正真正銘のウェアハウスとなり、顧客とのあらゆるコミュニケーションを後押しします。

    Brierley+Partners is a good fit for companies looking for a hands-on agency partner with broad loyalty management, marketing, and analytics capabilities.
    Customer Reference
  • image description

    image description
  • Megaphone Icon

    データの絞り込み基準

    Brierley Data360™はまず、既存のデータを判定し整理するカスタム設定の基準を策定します。 氏名、住所、配信ポイントの確認をはじめ、その他顧客独特の特徴といった属性を活用することで、Data360は貴社の顧客オーディエンスを整理し、外れ値や重複を除外します。以下のように、Data360は貴社のロイヤリティ・オーディエンスをアクショナブル・オーディエンスに整理していくうえで関連してくる行動、デモグラフィック、サイコグラフィックの各要素をすべてチェックします。

    Group of millennials on their phones
  • conversation bubbles icon

    決定的・確率的マッチング

    貴社の顧客全員をデータの絞り込みにかけたら、Brierley Data360™は独自のアルゴリズムを用いて貴社システム内でのマッチングや異種プロファイルの特定を行います。 これらのマッチングシステムは、部分的なプロファイルの特定や結合はもとより、重複の特定と除去にも役立ちますが、これらによって類似プロファイルを見つけることもできます。これにより、ロイヤリティのメッセージングの作成と配信に活用できる基準の量が飛躍的に増えます。

    social media data web graphic
  • 会員プロファイルのインテリジェント結合と除去

    Brierley Data360™がプロファイルの精査、結合、除去に用いる主な方法は、Brierley Matching Waterfall(ブライアリー・マッチング・ウォーターフォール)と呼んでいます。 基準を階段状に策定し、プロファイルを体系的に除去またはマッチングしていくことで、Data360は部分的な一致を発見し、新しい顧客を正確に特定してきます。最終的には余分なものがない最適化されたロイヤリティ群のみが残ります。重複を除去するプロセスを経て、貴社のオーディエンスはありとあらゆる属性において特徴づけられます。こちらについては次で改めてご説明します。

    image contains group of people using ipads, iphones, and other devices
  • 先進的アナリティクスによるデータの継続的進化

    ロイヤリティ群の最適化は一度限りの作業ではありません。Brierley Data360™は、それを継続的な作業と捉えたうえで構築されています。データを継続して進化させることで、Data360は貴社の新規顧客を既存顧客へシームレスに統合します。また、先進的アナリティクスやハウスホールディングといった戦術を活用することで、貴社のシステムに記録されている個人の数だけでなく、世帯数や、それら各世帯の真価について包括的に理解できるようにします。 重複除去も継続して行い、全体的に余分な顧客データが一切ない状態を維持します。 貴社のデータベースは、自己申告の具体的なデモグラフィックデータといった新たな属性を貴社の基準範囲に加えていくことで強化されていきます。 ここで何よりも重要なのは、先進的な予測アナリティクスの統合により、個人がそれぞれのライフサイクルのどこにいるのかが分かるため、競合相手の先を行くことができることです。 Brierley Data360™は、貴社のオーディエンスが行動を起こし、ロイヤリティを通じて貴社ブランドと深く結びつくよう促す新しいやり方を常に模索しています。

    graphic of a marketer thinking of the omni channel strategies

360度データをシングル・ビューで

Brierley Data360™が採用している顧客データベース特性へのアプローチは、市場にあるどの製品やサービスよりも包括的です。サンプルとして、Data360が検討する属性の一群を次に挙げました。

  • オンラインのプロファイル
  • コミュニケーションチャネル
  • デモグラフィック
  • ロイヤリティエンゲージメント
  • トランザクションセグメンテーション
  • 消費行動
  • SMSエンゲージメント
  • 自己申告と購入履歴
  • キャンペーン履歴
  • コールセンター
  • キオスク/製品登録
  • モバイルアプリの利用
  • アンケート回答
  • アウトバウンドのソーシャルメッセージング
  • ソーシャルリワード
  • ソーシャルプロファイリング
  • ソーシャルリスニング
  • ウェブアナリティクスとサイトブラウジング

お問い合わせはこちら

貴社の最良のパートナーとして

a Division of Nomura Research Institute
ダラス - グローバル本部
5465 Legacy Drive Suite 300 Plano, TX 75024
214.760.8700

Brierley+Partners Named a Leader in Loyalty

The Forrester Wave™: Customer Loyalty Solutions, Q3 2017

こちらよりレポートをご覧いただけます