ロイヤルティのエモーショナルパワーがブランドエナジーを高める

下記のフォームを送信してダウンロードしてください:「ロイヤルティのエモーショナルパワーがブランドエナジーを高める」はブライアリー・パートナーが2018年5月にフォレスターコンサルティングへ調査を委託したものです。

この調査レポートは、どのようにすれば顧客ロイヤルティの感情を高められるのか、重要なポイントを述べています。

・ポイント付与や割引といったサービスはロイヤルティプログラムにおいて最低限のものとなり、その要求水準は引き上げられています。

・ブランドエナジーを高めるには感情が重要となりセイリエンス(真っ先に連想するブランド)よりも感情への働きかけが大きな効果を発揮します。特に小売、QSR、旅行等の市場では有効です。

・ロイヤルティプログラムにおける顧客感情はブランドエナジーと強い相関があります。ロイヤルティプログラムは、ブランドエナジーと感情に確実に効果を発揮し、大きな影響を与えます。

・ブランドへの感情をうまく活用すると、ブランドエナジーの活性化につながります。感情は、顧客とブランドとのつながりを測る唯一、最大の手段ですが、感情は常に同じように作られるものではありません。

姓*
名*
メールアドレス*
会社名*

a Division of Nomura Research Institute
ダラス - グローバル本部
6160 Warren Parkway, Suite 700, Frisco, Texas 75034
214.760.8700

Brierley+Partners Named a Leader in Loyalty

The Forrester Wave™: Customer Loyalty Solutions, Q3 2017

こちらよりレポートをご覧いただけます